氷川町トップへ
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白

特産品

  • 2019年7月4日更新
  • 2019年7月4日更新
  • 2019年7月4日更新

    晩白柚

    晩白柚
    晩白柚(ばんぺいゆ)は、大正9年ベトナムのサイゴン植物園から島田弥市により元台湾総督府士林園芸試験場に導入されました。台湾に在来していた…
  • 2019年7月4日更新

    吉野梨

    吉野梨
     熊本県の「梨の発祥の地」としても有名です。明治37年に旧吉野村堀田の迫に山田熊三郎氏が梨苗百本を植えつけたのが始まりで、平成16年6月に…
  • 2019年7月4日更新

    もち米生産団地

    もち米生産団地
     もち米の生産量が台風の影響等で全国的に不足気味になり、食糧庁が緊急増産計画し熊本県に5千t追加生産要請があった。若洲地区ではもち米の生産…
  • 2019年7月4日更新

    火打石

    火打石
    日本においても火打ちのことは、「古事記」、「日本書記」のヤマトタケルノミコトの東征の物語でも記されてます。古来、火打石には石英の一種である…
  • 2019年7月4日更新

    木工房ひのかわ

    木工房ひのかわ
    手作りの作品が展示されているギャラリー。オーダーでの受注も多い家具店。平成11年の熊本国体での天皇陛下がおかけになられたイスの製作、八代ス…
  • 2019年7月4日更新

    高田焼伝七窯

    高田焼伝七窯
    高田焼は八代焼とも呼ばれています。細川家の肥後城主として熊本入国に伴い,八代の肥後高田に窯を開いたのが起こりとされています。朝鮮半島の焼き…
  • 2019年7月4日更新

    ギンナンうき

    ギンナンうき
    昭和23年秋より木製浮木の製造販売を行って現在に至っています。最初はタラの芯を使用した川釣り用の浮木が主流でしたが昭和36年頃より海釣り用…
  • 2019年7月4日更新

    彦一こま

    彦一こま
     昭和22年から初代の『彦一こま』がスタート。八代地方に伝わる「彦一トンチ話」からヒントを得、トンチに負けた『狸』を主題に製作した創作民芸…
  • 2019年7月4日更新
  • 2019年7月4日更新
ページの先頭へ
熊本県氷川町観光情報サイト ひかわ観光ナビ

宮原振興局 地域振興課 地域振興係
〒869-4602 熊本県八代郡氷川町宮原栄久69番地1
TEL:0965-62-2311 FAX:0965-62-4116

Copyrights(c)2021 Hikawa Town All Rights Reserved