氷川町トップへ
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白

第三者行為による被害の届出

最終更新日:

第三者行為によるケガの治療を受けた場合届出が必要です

 交通事故や暴力行為(ケンカ)など、第三者(加害者)の行為によるケガの治療に保険証を使う場合は、保険者への届出が義務付けられています。本来、被害者に過失がない限り、原則として加害者が医療費の全額を負担します。

 保険証を使うことで町が加害者に代わって医療費をいったん負担し、後日、加害者へ請求をします。

 

○すでに加害者から治療費を受け取っている場合は国民健康保険を使えません。

○自損事故の場合は第三者行為ではありませんが、保険給付を受けるため届出が必要です。

 

 

届出に必要なもの

 町民課国保年金係に次の書類を提出ください。

 

(1)  第三者の行為による被害届(ワード:20.5キロバイト) 別ウィンドウで開きます 別ウィンドウで開きます(ファイル:20.5キロバイト)

(2) 交通事故証明書(所管の警察署に届出のうえ交付を受けてください)

※人身事故のものとなります。物件事故扱いの場合は 人身事故証明書入手不能理由書(ワード:81キロバイト) 別ウィンドウで開きますを添付してください。 

(3)  事故発生状況報告書(ワード:42.5キロバイト) 別ウィンドウで開きます 別ウィンドウで開きます(ワード:42.5キロバイト)

(4)  念書(ワード:29.5キロバイト) 別ウィンドウで開きます 別ウィンドウで開きます(ワード:25.5キロバイト)※被害者作成

(5)  誓約書(ワード:29キロバイト) 別ウィンドウで開きます 別ウィンドウで開きます(ワード:24.5キロバイト)※加害者作成


 



このページに関する
お問い合わせは
(ID:2714)
ページの先頭へ

法人番号 9000020434680
【 開庁時間 8時30分~17時15分 】
〒869-4814  熊本県八代郡氷川町島地642番地
電話番号:0965-52-71110965-52-7111   Fax:0965-52-3939  

このページの先頭へ
Copyrights(c)2021 Hikawa Town All Rights Reserved